ダイワロイヤルの商業施設情報『DR-SC.com』

提供:ダイワロイヤル株式会社


いま見ているページ
トップページ > 管理運営施設のご紹介 > 施設一覧 > 四万十ショッピングセンター

管理運営施設のご紹介

四万十ショッピングセンター

郊外地域立地型アウトモール

ナショナルテナントが立ち並ぶ、地域のファッション発信基地

高知県の南西部に位置する四万十市、商圏約10万人の幡多地区にある複合商業施設。生鮮スーパーやホームセンターを中心とした既存の商業施設とは異なり、ユニクロ、マックハウス、西松屋などのナショナルテナントを中心としたテナント構成になっており、オープン前より地元の方から大変な注目を集めていました。現在では幡多地区のファッション発信基地として、たくさんのお客さまにご来店いただいています。いつまでも地域のみなさまに愛されるショッピングセンターを目指しています。

テナント構成

ユニクロ(カジュアルウェア)/ シュープラザ(靴)/ マックハウス(ジーンズ)/ 西松屋(子供用品)/ メガネトップ(眼鏡・コンタクト)/他全12店舗

施設概要

所在地
高知県四万十市具同3193-1
テナント区画数
12区画
敷地面積
16,424.0m2
延床面積
4,988.4m2
駐車台数
250台

「管理運営施設のご紹介」のメニュー

  • LOOK!DRSC